結婚指輪とは?

結婚指輪は、別名マリッジリングと呼ばれます。二人の結婚の証として、生涯にわたって身につけていく、特別な指輪です。夫婦二人の記念の品物なので、デザインにこだわる方も増えてきています。

結婚指輪で人気の宝石3選

指輪

定番のダイヤモンド

結婚指輪に使われる宝石として、定番なのがダイヤモンドです。小さくて邪魔にならないメレダイヤをあしらった指輪が、華やかで人気です。

記念に残る誕生石

二人の誕生石を結婚指輪にあしらって、「二人だけの特別感」を演出する方もいます。ほかにはない結婚指輪で、より一層特別な品物になるでしょう。

高貴なブルーサファイア

深いブルーの色合いが、見る人に高貴な印象を与えてくれます。深いブルーは、意外とどんな服装にもマッチしやすく、さりげなく取り入れる方も増えてきています。

長く身に付けることを念頭に選ぼう!

結婚指輪は、二人の結婚生活を象徴するアイテムです。当然着用期間も長くなりますから、「今の自分」だけではなく「将来の自分」も思い描いて選ぶのがオススメです。長く愛用できる、シンプルなデザインのものが人気を集めています。

結婚指輪を選ぶ際に重視するポイントTOP5

リング
no.1

デザインに妥協しない

結婚指輪を選ぶときに、やはり重視する方が多いのが「デザイン」についてです。比較的シンプルなものを選ぶ方が多いですが、毎日身につけたくなる「お気に入り」を探すことが重要です。

no.2

価格のバランスも重要

結婚にはいろいろとお金もかかりますから、費用面も重要なポイント。夫婦の指輪二つを購入するために、「予算」を気にする方も非常に多いです。

no.3

宝石をつけるかどうか

結婚指輪には、宝石がついた華やかなものもあれば、宝石なしのシンプルなものもあります。どちらの雰囲気を求めるのかによって、選ぶべき商品は大きく変わってきます。まずは自身の理想を見極めましょう。

no.4

アフターケアも重要

結婚指輪は長く身につけるものだからこそ。アフターケアも重要なポイントとなります。充実しているショップで購入すれば、長く安心して身につけられます。

no.5

日常使いできるかどうか

デザインが凝っている結婚指輪は非常に魅力的ですが、あまりゴテゴテしていると、日常使いしづらい指輪になってしまいます。程よいバランスを意識する方が多いようです。

広告募集中